スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
六ヶ所村ラプソディー
2007 / 11 / 30 ( Fri )
海老名市に住むチベット好きの心優しい友達が、
青森六ヶ所村に原発再処理工場が稼動すると大変なことになる、と心を痛めて、
上映会をします。

地球はつながっている、命はつながっている。
まずは、知ることが大切。

この映画は、朗読会の仲間チャンコさんも来年2月に計画中で、
私の中でシンクロ中です。
こちらでの上映会も盛り上げましょうね、チャンコさん!


日が迫っていますが、お近くの方、是非見て下さい。


*******「六ヶ所村ラプソディー」上映会*********

+対 談 監督 鎌仲ひとみ氏 & 物理学者 広瀬立成氏

「目にみえるごみから、目にみえないごみまでを考える」

+沖縄の三線、青森の民謡ミニライブ******




~~~刈羽原発のことも、地球温暖化のことも、リサイクルのこともまた、
あらたな視点で見えてくるかも~~~

六ヶ 所村に何年も通い続け、現在も、村人の暮らしをカメラを通して見つめ続けている
鎌仲さんに、映画だけでは語れない、暮らしのなかから見た、
六ヶ所村のこと をリアルに語っていただき、
また、広瀬さんには、物理学者、また長年、環境、リサイクルなどに携わっていらしゃる経験から、
再処理工場の矛盾点、これ からの展望 を語っていただきます。
そして二人の対談からは、また、どんな面白い話が生まれてくることでしょう***
請うご期待!!

そして、合間には、本場、青森の民謡と沖縄の三線民謡で、ゆったりと心癒し、
この日本の大地のスピリットを感じてみましょう****


<日 時> 12月1日(土) 開場 5時45分 終演 9時30分


<場 所> 海老名市文化会館 小ホール TEL 046-232-3231

www.ebican.jp/map/map001.html

小田急小田原線 相鉄線 JR相模線「海老名駅」西口徒歩5分

<スケジュール> 映画上映 6時~8時
..........................................休憩 8時~8時15分
..........................................ライブ 8時15分~8時30分
..........................................対談 8時30分~9時30分



<チケット> 大人 前売 1200円 当日 1500円
大学生 前売 1100円 当日 1400円
高校生・中学生 前売 当日共に 600円
小学生以下無料
6ラプカード持参で100円引きです**

<チケット申込>メールにて件名に『12月1日前売り予約』と書いて、
下記をコピーし、ご記入の上、tsunagu6@infoseek.jp(柴田)までお申し込み下さい。
前売り予約扱いとさせていただきます。

前売り予約申し込み枚数
(一般 枚 大学生 枚 中学生・高校生 枚 )
(小学生以下のお子様 人)
お名前 ( )
( 一般 ・ 大学生 ・高校生・中学生 どちらかに〇してください)
ご住所 ( )
電話番号( )

<連絡先> TEL 090-6141-3635 松田 090-4396-1628 今井
.................................FAX 046-251-3144

<主 催> 六ヶ所村とつなぐ市民2007

鎌仲ひとみ氏プロフィール:映像作家・東京工科大学メディア学部助教授


カナダ国立映画製作所に文化庁から国費留学。その後ニューヨーク、メディア・アクティビスト集団、
ペーパータイガーに参加。
'95年に帰国以来、医療・環境・経済・地域をテーマにTV/映画を監督。
「エンデの遺言-お金を根源から問う」など話題作。
'03年監督作品「ヒバクシャー世界の終わりに」は内外400ヶ所以上で、
上映・受賞多数。アースビジョン大賞、平和共同基金賞など。
「六ヶ所村ラプソディー」はすでに250ヶ所以上で上映。
著書「ドキュメンタリーの力」「エンデの遺言-根源からお金を問う」

広瀬立成氏プロフィール:早稲田大学理工学術院総合研究所教授
東京都立大名誉教授 理学博士

専門は素粒子物理学の実験的研究。新しい加速原理の実証研究を進め、
ブルックヘブン国立研究所との国際共同研究のリーダーを勧め、
高エネルギー光発生の先端技術を開発してきた。
東京都環境研究所運営委員会委員、町田市ごみゼロ市民会議運動代表をつとめ、
地球環境の整備について、執筆、講演活動を行う。著書「物理学者、ごみと戦う」(講談社)
「空海とアインシュタイン」(PHP文書)著書多数。


*保育室あります。費用相談します。(できるだけ低料金にします)
1週間前に、以下のメールでご連絡ください。

保育担当(原瀬) harasemitsuko@hotmail.com

◎未就学児までお預かりします。
保護者の方のお名前( )
お子様の名前( )
お子様の年齢( )
◎お子様のおやつ、のみもの、着替えをご持参下さい。
よろしくおねがいします。(料金はできるだけ低料金で)

*お荷物でなければ、できればマイカップ持参でお願いします**
*何故かチベットの天然100%お香など、楽しい物販あります**
*おいしいパンの販売もあります**


<主催者より一言>
青森の六ヶ所村に近い町で生まれました。ある日、東京に出できてから、
六ヶ所の再処理工場のことを知りました。
小さいころ、遊んだ、あの優しい、わたしを育んでくれた海。
ホタテの貝殻をいっぱい拾って遊んだり。砂浜で寝っころがったり。。。
空を眺めたり。。その海がこの工場が稼動されたら、どうなってしまうんだろう。。。
そんな気持ちから、この上映会を開くことになりました。
本格稼動になると、たった一日で、放射能が原発の一年分以上、排出されるといいます。
ぜひ、この映画を見て、みなさん、いろいろ感じ、考えていただけたらと思います。


ぜひ、皆さんのご来場心よりお待ちしています。ありがとうございます。



ランちゃんの日記より




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
08 : 12 | イベント・活動情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<企画展 「子供達への贈り物」 イン神戸 | ホーム | ふろむ・あーすカフェ(OHANA)に行ってきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/131-d5076acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。