スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おいし楽しいエコさんグルメ第二弾 kurkku(クルック) kitchen
2007 / 12 / 06 ( Thu )

先日、ミシュランで三ツ星をとった日本料理「かんだ」の神田裕行さんがプロデュースする
クルックキッチンって知ってますか?

自然のエネルギー、炭や薪を使い、
日本の昔の家にあったような釜を用い、
健康な飼料を食べている牛や豚、できるだけ国産にこだわり、
安全でおいしい野菜なども使い、
じっくり調理された料理が食べられるお店です。

環境に優しいこのお店は、
自然素材の食材や調理法にこだわるだけでなく、
壁にリサイクルの古材財が使われてたり、
リサイクルガラスのグラスが使われていたりしています。
また、店内は結構coolでstylishなので、
これからのシーズン、クリスマスディナーなどにもおすすめです。

このお店は、『ap bank』という小林武史氏、櫻井和寿氏、坂本龍一氏の3名が
2003年に立ち上げた、自然エネルギー、省エネルギーなど
環境に関するさまざまなプロジェクトに融資をする非営利組織の中の
一つのプロジェクトです。

『土の中に未来がある』というコンセプトにとても共感を持てます。
以下に、この新たなプロジェクトについて、その理念をお伝えしたいと思います。
------

『空気』『水』『土』そこにあることが当然なものに限って、
簡単に考えてしまいがちですが必要不可欠な大切な存在です。

日本には四季があり、水が多く豊かでした。
雨が降ると山から川へ水が流れ、
降った雨が大地の隅々まで染み込んで、
十分に土地を潤していました。

そして、水を貯えるために山の木々を保全するという工夫もありましたが、
便利な生活のために、山を切り開いたり、樹を伐採したり、土をコンクリートに変えたり・・・

その循環が崩れていることと、地球の温暖化は同じ問題です。

いちばん近いものを大切に考えることはとても大事なことだと思います。

私達の健康を支えてくれる『食』。
そしてそれを育んでくれる『土』について真剣に取り組んでいきたいと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------------

広く静かな大地の下には命が満ち溢れています。
コンクリートで覆われた地面の下のさらに下にも、
いのちあるものの気配があり、誕生のときを待っています。
よく耳をすまさないと聞こえないほどかすかですが、
確かに「ここだよ」とささやいています。

これは人間には視えないものです。
しかし心を澄ませば診えるものです。
環境を考えるというクルックの視点はそこにあるべきだと考えています。

私達は、太陽の恵みをたっぷり受けた美味しい野菜や、
健やかで、力強い食材の持ち味を損なわないための料理法にもこだわってきました。

そしてこれからは、
私たちにはまだ良く見えていない土の中の環境の現在と未来をより深く学び、
私たちの健康な未来につなげたいと考えています。

質の高い農作物を守り、健全な食材を提供してくれる農家のみなさんや、
農業に感心が高い方、食を大切に考える方と、広く繋がりたいと考えています。

--------------------------------------------------------------------------------------------
「kurkku kitchen」

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg. 1F
tel・fax:03-5414-0944
email : kitchen@kurkku.jp
url : http://www.kurkku.jp/index2.html

営業時間:11:30~14:00(L.O)/18:00~22:00(L.O)/23:30(Close)
定休日:月曜日(月曜日が祝祭日の場合は、火曜日がお休み)


--
from X-KUITA



一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな
(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
18 : 05 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<朗読会を終えて | ホーム | 12月8日 八王子のマクロビ・カフェでランチ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/136-5b94aa8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。