スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
朗読会を終えて
2007 / 12 / 07 ( Fri )
どきどきの初体験でした。

初めは、観客は家族だけかなあ、なんていっていたら、満席。



さくらさんに続いて私は2番目。

「たったひとつの命だから」の本から一話と、鈴木重子さんのエッセー、
吉武祥子さんの詩と星野富弘さんの詩。

明かりをおとして、静寂の中。

あ、いつもの自分の声とちがう。
後からさくらさんからも練習の時と違うと言われました。

なんだかよく分からないけれど、その場の空気に、お客さんの気持ちとか、
遠くからでもこの会を応援してくれている友達の気持ちとか、
Eちゃんと彼女の親御さんとYさんの思い、スタッフの思いなどなどが
あの時あの場にきゅっと集まって、私の声を通して発されたような、そんな感じ。



朗読者5名それぞれがそれぞれの思いをこめて朗読しました。
ラストは「栄光の架橋」をみんなで歌いました。
それまでしんみりした空気だったので最期は明るくなって、音楽はすてき~



朗読会は今後も続けていきたいと思います。

今回のことを、命の仕事だね、といってくれる人がいたり、
参加者の心の中に種をまいたよ、というようなことをいってくれる人がいて、
続けることはいいことのように思います。

何より、楽しいこといっぱいあるし~



参加費から実費を引いて残ったお金は、みんなで話し合って、
日本熊森協会と、バングラディッシュのサイクロンの被害にあった人を助ける会と、
来年2月に予定する「六ヶ所村ラプソディー」上映会の援助に寄付することにしました。
何千円と言うわずかな金額ですが、気持ちをつなげたい。



あ、次回朗読会は、カフェ食堂ナカムラさんのマスターが音楽参加です。
今回も是非にとお誘いしたのに、シャイな方で。。。。
でも、今回の会で火がついて、じっとしていられなくなったみたいです。
ワ、楽しみ!

ナカムラさんは、参加者にクッキーのお土産もプレゼントしてくださいました。
いい事してるね、とたくさん協力してくださいました。
ありがとうございました。



本当に、この会はいろんな人の心が気持いいように、時に奇跡のようにつながって、素敵な体験でした。
感謝の一言です。

ありがとうございました!!!



ランちゃんさんの日記より



一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
08 : 52 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<…吉武 祥子ちゃん… | ホーム | おいし楽しいエコさんグルメ第二弾 kurkku(クルック) kitchen>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/139-aeb92a6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。