スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アースディマーケットが開催されます!
2007 / 12 / 20 ( Thu )


12/23は代々木公園けやき並木で10時から16時まで
アースデイマーケットが開催されます

アースデイマーケットは、生産者と消費者の「つながりの場」として
生産者と消費者が互いに直接対話できる滅多にない機会です。
地産地消を目指し東京都内をはじめ主に関東エリアでがんばっている農家・生産者が集い、
季節感の感じられる旬の食材が並びます。
また、都心の住民が環境や社会のために「いいこと」を実践するための入口として、
マイバッグの利用促進、NPO活動への寄付、フェアトレードグッズの紹介や販売も推進し、
アースデイマネー「r(アール)」や「ナマケ」が利用できたりします。

ここで、「アースデイマネー」とは?
NPOの活動にボランティアとして参加したり、寄付をした人が手に入れることができ、
手に入れたアースデイマネーをつかうと、
街のお店やイベントなどで割引やプレゼントなどの特典が受けられます。
お店も、いいお客さまが来店するのでハッピーです。
つまり、地球や街にいいことをすると、その人にもいいことがある。
お店もうれしい。
そんな「いいこと」のつながりを目に見えるカタチにしたのが、
アースデイマネーなのです。

アースデイマネーの単位は「r」(アール)といいます。
rの由来は、川を意味する英語「river」の頭文字からきています。
あまり知られていないかもしれませんが、
アースデイマネーが生まれた渋谷の街には「渋谷川」という川が流れています。
この川の上流は、いまは道路で蓋をされていますが、
かつては、あの唱歌「春の小川」の舞台になった場所なのです。
いまや三面コンクリート張りの渋谷川、あるいは、暗渠となって姿も見えなくなった川ですが、
いまからおよそ100年前にはそこに春の小川があったということを想像してみてください。
私たちは、東京の中心部で環境のコトを考えるにあたって、
「春の小川」は象徴的な存在と考え、川(river)の頭文字をとって、
アースデイマネーの単位は「r」と名づけられました。

また、「ナマケ」とは?
NGOナマケモノ倶楽部から生まれた地域通貨です。
「ナマケ」は円やドルと違って利子がつきません。
また商品券のように有効期限もありません。
AさんとBさん、CさんとD喫茶店というように、
お互いの合意があれば、そこでモノとモノ、サービスとサービスの交換が成り立ちます。

さらに「ナマケ」のユニークな点は、
「ナマケ」が広まれば広まるほど、エクアドルの環境活動支援につながるということ。
つまり、皆さんの「ナマケ」購入代金が、
エクアドルでの環境保全活動へと役立てられるシステムになっています。
ナマケ紙幣やタグア硬貨が持続可能な素材であることはもちろん、
日本での人と人との関係をつなぎなおし、
さらにエクアドルで環境活動に取り組んでいるコミュニティの人たちも応援しちゃう、
ちょっと欲張りな「ナマケ」なのです。


今度の休みは、アースデイマーケット行って、環境や社会のために「いいこと」をしましょう。


--
from X-KUITA



一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな
(○゚ε^○)v ♪

スポンサーサイト
18 : 43 | 知ってもらいたいこと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ハッピー号外&虹のキャンドルナイト | ホーム | 平凡で普通という奇跡>>
コメント
*  *

すごいなあ

素晴らしいなあ

だんだん

アミの星になるなあ
♪(*^ ・^)ノ⌒☆
by: エリザベス * 2007/12/20 * 19:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/151-f3f4bbf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。