スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
くじラブ
2008 / 01 / 14 ( Mon )



今、日本政府は、
南極海のクジラ保護区内の海上で1000頭近いクジラの捕獲を始めている。
その中には絶滅危惧種であるナガスクジラ50頭も含まれている。

「調査」という名目で捕鯨を行うようだが、
専門家によると非致死的な方法での調査は可能らしい。
しかし、実態は極わずかしか需要の無い鯨肉のために
毎年約1000頭ものクジラを捕獲しているということである。
この調査には、国民の税金が使用されている。


確かに、クジラ肉はおいしい。

昔はよく、千葉の南房総に波乗りに行ったときに
和田港の料理屋でクジラ肉を食べていた。

和田港は、関東で唯一の捕鯨基地があるところで、
そこら中に"クジラのタレ"の看板もあり、
昔からクジラで有名なところということで。

 和田港は調査捕鯨に参加してないが、
 国際捕鯨委員会(International Whaling Commission、IWC)の保護指定を
 受けていない種のツチクジラなどの商用捕鯨を行っている。
 その他、日本で沿岸捕鯨を行っているのは和田以外に
 北海道の網走、宮城の鮎川、千葉の和田浦、和歌山の太地がある。

でも、これからはクジラ肉は食べないようにしたいと思うし、
捕鯨に反対したいと思う。

それは、

ある、チャネラーの方が言っていた。

クジラは

「神聖な生物」

「地球を維持するための存在」

だと。

クジラは歌を歌う。

一般的には、その歌は繁殖期のラブソングだとされているが、
実はその歌によって地球を癒している。

海洋深く泳ぎながら、海中のグリッドラインを修復している。

しかし、最近の温暖化によって
クジラが自由に海を泳げなくなってきている。

また、軍事ソナーなどによって方向感覚を失ったクジラが
ビーチに打ち上げられたりして死んでいる。

これを聞いたとき、
今の異常気象は、
CO2の増加の影響だけでなく、
これまでの何十万頭ものクジラを捕獲してきたことによるクジラの減少も影響しているのだと思った。

クジラを守ることが、地球を癒すことにつながるということを皆に分かって欲しい。


参考サイト
---
「くじラブ」
http://www.whalelove.org/


--
from X-KUITA




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな
(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
19 : 09 | 知ってもらいたいこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<地球交響曲2番と龍村監督の講演会♪ | ホーム | …可動したら… 六ヶ所村だけの悲劇ではないよね… >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/176-7f750664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。