スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
慈しむ気持ち
2008 / 02 / 15 ( Fri )
マイミクのななちゃんさんの日記で紹介されていた母犬 ひまわり のお話しを知り
いろいろなことを考えてしまいました。


命を与えられ今を生きるものたちへ
血の繋がりを超えて分け隔てなく愛情を与えていく。
自分と他人という枠を超えて
共存していくってことを心で知っているからできることなんでしょうね。


先住猫のブタ(♂)も、チビ猫がきてから一生懸命子育てをしています。
チビ猫が始めて外にお出掛けしたときは、私たちの留守中でした。
出かけるつもりだったのか、出入り口から落ちてしまったのかわからないけど
私たちが帰ってきたときには怯え、興奮状態でした。


抱っこして家に入れても興奮さめやらないようで
手がつけられない状態だったのですが、
行くとこ行くとこ ちゃんとブタが後ろをついて行って
見守ってくれていました。
少し落ち着いてくると、
ブタが一生懸命チビ猫を安心させるかのようになめていました。
そんな光景を始めてみた私は彼の優しさに感動し気付きました。


惜しみなく愛情を与えて、何か失うものがあるんだろうか?と。

失うものなんて何もないんですよね。

愛情を与えられると、それだけで安心できます。

黙って話しを聞いてあげたり、抱きしめてあげたり、

いろんな形の愛情があるけれど、

相手を慈しむ気持ちがあれば届くんでしょうね。


慈しむ気持ちを大切にしていきたい・・・




ひまわり

http://www.youtube.com/watch?v=IZ5VsNY2W1U



花精



一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
08 : 57 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハートフル絵画展 | ホーム | ‎NoNukesMoPeace NEWS '08.2.13 vol.002>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/210-3793b8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。