スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『 アレルギー 』
2008 / 04 / 27 ( Sun )
みなさん。

  おはようございます!

 
  ここ・・数日・・ほんとうに・・バタバタしておりまして

  我が家に「いる」日数が、ほんとうに少なく・・

  今日から・・やっと・・どうにか・・

  家にいられる日々となっております。


  ここ数日で、どれだけの人にお会いしたか?

  どれだけ多くの「シナリオ」を頂いたか?

  
  ただの、普通の主婦が、、、、

  ここまで動かされていること事態・・・

  不思議でたまりません。      ほほえみ♪


  さてさて・・

  4月5日 筑波大名誉教授であられます「村上和雄先生」の講演会

  を聞かせていただく「ご縁」を頂きました。

  先生を呼んでくださった主催者の方が、お友達だったこともあり

  先生と直接お話をさせていただく・・というご縁も頂きました。

  その、お話のなかで・・

 
  『環境を変える』ことの重大さ・・というお話が心に残りました。

  自分が壁にぶつかったとき!

  生きていること事態が苦しくなったとき!

  などなど・・

  ほんとうに自分にとって『きびしい』状態のとき!

  『環境を思い切って変えてみる!』ことが本当の自分との出会いに

  なった!という「お話」でした。


  それから・・遺伝子の研究を通して・・

  人間業では無い

  何か、目には見えないけれども『ある』大きな存在・・

  (この存在を先生は「サムシィング・グレート」と
  
   呼ばれていますが)

  この存在との出会いで、本を書く!ということをはじめた!とも

  おっしゃられていました。

  それは科学では証明できないけれども「ある」大きな存在。

  この存在を、沢山の方々にお伝えしたい・・と、おっしゃられて

  いましたし、さらには、自分のこれからの人生を、そのことに

  生かせて頂きたい!とハッキリと、おっしゃっていられた

  ことに感動を覚えました。


 さてさて・・

  この・・「ある」目には見えない大きな力。

  私は、実は・・この大きな力を、ず~っと疑って生きてきました。

  ある意味、

  ほんとうに「ある」ならば・・見せて欲しい!感じさせて欲しい!

  と、その大きな力に向って、ず~っと文句のようなことを言って

  生きてきた!と言えるでしょう。 笑。。。


  ほんとうに「いる」ならば・・

  なぜ? どうして? という矛盾なことが世の中には多かったから

  です。

  理不尽とも見える「事件」「事故」「戦争」などなど・・・

  また、私のまわりでも・・・

  純粋に・・決して!欲もなく見える人たちが苦労している姿・・

  ほんとうに・・

  ほんとうに・・・

  いるの?と何度も、何度も疑いました。

  今でも、疑うこともあります。  笑・・・


  そして私は、ご神前に向って怒るのです。

  ほんとうに「いる」ならば・・

  なんで!こんな惨たらしいことがおこるんだ?と・・

  ほんとうに「いる」ならば・・

  どうして!ここまで酷くさせるんだ!と・・


  今から振り返ると・・・

  なぜ?

  どうして!

  と、その目に見えない大きな力に向って・・

  文句を言う!ことが・・いつの間にか「会話」のようになって

  いった・・のかもしれません。。。


  そうこうしているうちに・・

  なんとなく・・ですが、その目に見えない大きな力を

  いつも感じながら生きていくようになっていた!と言えます。

  (そこらへんのことは、この次の本で書かせて頂きました)


  さて

  この「大きな力」

  この力を「神さま」と言ったり「仏さま」と言ったり「ゴッド」と

  言ったり「サムシィング・グレート」と言ったり・・していますが

  ・・・

  なぜか?

  『 アレルギー 』を持ってしまいます。

  目に見えないものを「認めない」という気持ちが動きます。

  私は、たんなる『おもいこみ』でもいい・・と思うのです。

  どこそこの「宗教」に入らなくとも・・

  その目に見えない大きな力を「信じる」気持ち・・

  「感じたい」気持ち・・

  そして・・その気持ちを持つことで『安心』して生きていけるなら

  それで・・いい・・と思うのです。


  人が、ほんとうの「幸せ」を感じるとき

  それは『安心感』だと思います。


  その「安心感」を誰かに求めるまえに

  自分が信じることで、得られるのなら・・


  そして

  自分が「安心感」を持って生きることで

  周りを幸せな気持ちにさせられるなら・・・

  それは素晴らしいことだと思います。


  特に「おかあさん」

  おかあさんが「安心感」を持って生きていくとき・・

  その「安心感」は必ず!子どもに流れます。

  そして世間の中で働いてくれている夫の心も包めます。


  信仰とか・・

  宗教とか・・

  神とか、仏とか・・・

  そういう『言葉』にアレルギーを感じるならば・・


  『自然』とか『海』とか『山』とか『花』とか『木』とか・・

  全てに含まれている

  目には見えないけれども

  何か?わからないけれども

  この世を動かし、朝をくれ、四季をくれている

  大きな力に

  『安心感』をいただいてほしいのです。


  『安心感』


  全ての人に・・・

  今!

  持っていただきたい気持ちです。


  そんな人が、ひとりでも増えていくと

  少しずつ・・

  少しずつ・・・

  『安心感』の輪が、ひろがっていくことでしょう。


  7月7日

  北海道 洞爺湖 で「サミット」が開催されます。

  洞爺湖は素晴らしく『美しい』ところです。


  環境も大事です。

  でも・・

  心の環境を変えることからはじめてみませんか?


  人の気・・

  この「気」を変えることから

  はじめてみませんか?


  今、この洞爺湖サミットを目の前に・・・


  私は、そんなことを思っています。



  では・・

  どうぞ・・

  『安心感』をもって

  今日も1にち・・・


  こころ穏やかに、お過ごしくださいませ。


  わたしは・・

  こころから・・

  ここで

  祈っています。


  感謝

  合掌


                      


月さんの日記より




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
21 : 11 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<渚音楽祭2008 in 大阪 | ホーム | …忙しさの中にいても…(^人^)…感謝…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/268-cbe649b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。