スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ふたり言〈3〉 夢うつつの世界(その2)
2008 / 05 / 10 ( Sat )
スピ系の人たちは どうして「宇宙の真理」を語らず 
生まれ変わりや霊能ばかり強調するのかしら?

ああ テレビに出てるあの人たち(笑)
最初は純粋な気持ちでスピの世界のことを伝えていたんだけどね
どうやら 魔が入ったみたいだね

魔!?

彼らだけでないけどね
有名になって 金や権力を持つと 途端に天使から悪魔になる人間がほとんどさ
人間はそれだけ未熟な生き物ってことかな
前にも言っただろ 地球人は胎児の状態で ようやく赤ん坊になるかどうかってとこにいるって
肉体を持って物質界にいるということは それだけ厳しい修行をしているってことなんだよ
インドの何とかババや あらゆる宗教集団の教祖 
スピを流行らせた有名な女優や霊能者 テレビでわがまま放題の変な占いのおばさん 
エ~ッて思うような超有名な科学者にいたるまで……
魔界の手はあらゆるところに伸びている
魔界からの巧妙な手段によって 人間は夢うつつの世界に いつまでも眠らされている

魔界って!?

魔界については、簡単に説明できないけど……
わかる範囲で説明すると

宇宙には無数の星が存在している
天の川銀河だけでも 1兆個の恒星(太陽系)があり 
その恒星のまわりには地球のような水の惑星が何個か存在している

それぞれの星の進化の度合いはまちまちなんだけど、水の惑星には、
たいてい高等な知性を持った人間が住んでいるよ 
いわゆる宇宙人 


地球人も宇宙人でしょ(笑)


ハハ… わかってるじゃん
さっきも言ったように 宇宙人の中には 良い宇宙人 悪い宇宙人がいて
母のような愛情で地球人を見守る プレアデス星人のような宇宙人もいれば
ベテルギウス星人のように 好戦的で 地球を支配しようとしている宇宙人もいる

神々のはからいにより 後者はかなり滅びつつあるらしいが 
まだまだ地球にも勢力を及ぼしている
つまり イルミナティや 権力志向 我欲の強い人間たちを洗脳している
それに やっかいなことに 宇宙人の不成仏霊魂なども 悪影響を与えている

これらのものをひっくるめて 魔界系と呼ぶ
おわかりいただけましたでしょうか? おじょうさま(笑)

何よ おちょくって(笑)
それにしても すごい話ね 信じられない

ま 信じられないのも当然だけどね


う~ん ショック~
でも 何となくわかるような気もする
いくらすごいことを言ってても 何だか品がなかったり 金儲けに走ったり 
いかにも胡散臭い人たちが スピの名のもとに幅を利かせているか
それって 結局 魔界につながってるからなのね


そうだよ それに やつらが言ってる 前世が見えることや諸々の霊能力などは 
何も特殊なことじゃない
宇宙の法則に照らし合わせれば 簡単に説明できる
この世に存在する現象は 全て科学的に実証できるんだよ
ところで ボクが何を言いたかったか わかった?

???

おやおや たよりないこと
夢うつつの世界から目覚めるためには どうしたらいい?

む むつかしいこと聞かないで(苦笑)

何もむつかしくはないよ
「宇宙の真理」を学び 「宇宙の法則」にしたがって 「宇宙の愛」を分かち合うこと
ただ それだけさ

そうね まずは 「宇宙の真理」に目覚めることね

そのとおり! 

そっか~ 何だかワクワクしてきた♪ 

その調子! アトランティスのときと違って 今回は大勢仲間がいるからね!
光のともだち 魂の家族たちと共に歩めばいいさ

そうね もう ひとりじゃないもんね

そうだよ
最後にひと言! 
人間は「意識」次第で 天使にも悪魔にもなれるから 
キミもくれぐれも気をつけてね



まこりんさんの日記より




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
09 : 24 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<下地健作☆初☆ワンマンライブ | ホーム | 『 神の化身 』 そして 『 神の子 』 1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/291-8734ccc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。