スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
『 どっちでも、いい』という言霊の意味。
2008 / 06 / 08 ( Sun )
みなさん!

おはようございます!!

今日の札幌の空は・・・

と~っても穏やかな『やさしいお天気』です。

梅も・・

桜も・・・

桃も・・・

咲いてくれています。

まるで・・天国そのものです♪

感謝しか・・ありません。。。。


さてさて!

昨日・・みなさんからの「コメント」や「メッセージ」を読ませて頂き

『う~~~ん。。。。???』と考えさせて頂きました。


それぞれの方の「今の立場」

それぞれの方の「今!頂いているシナリオ」

それぞれの方の「今までの人生」

そして・・

それぞれの方の「心の持ち方」


その全ての方々に、この「どっちでもいい」「どちらでもいい」は

本当に『当てはまるのか???』と・・

ちょいと頭が混乱しました。



「でもなぁ~

 じゃあ!何で!わたしは「楽」になったのかなぁ~~」

なんて、考えさせて頂きました。


そこで・・ちょっとだけ『自分みつめ』をしてみました。


私は、この「どっちでもいいのかぁ~」と気付き楽になった日。

『こうしたい!』『この方がいい!』と思っていました。

なのに・・

『したくない!』という「もう一人の自分」の声が出てきました。

そして自分の中で「戦い」が始ります。 (ふふふ・・バカでしょ。)

これは、ず~っと幼い頃から「ありました」ので・・・

もう・・・そろそろ「卒業したいなぁ~」と思っていました。

そうです!

私は、いつも心に「とらわれ」がなく、気持ちよく毎日を生きていきた

いなぁ~と思っていました。

この「したい!」とか「したくない!」とかいう自分の気持ちを

いつも自然体で・・・

気付けば「していた!」に成りたかったのです。

それは一回・一回・・自分を責めなくてすみますしねェ~~

それに「よし!頑張ろう!」と無理やり自分に気合をかけることさへ

くたびれることが多いからです。


それは、できれば24時間ず~っと・・・・

『気付けば、していた』という

決して<心さん>に負担を掛けずに生きていけたらなぁ~と

思っていました。


そんでェ・・

「なんで!したくない!」が出てくるのかなぁ~と思いながら

いろいろなブログや本を読んでいましたら、偶然にも!!

津留晃一さんのブログと出会ったのです。

(私は、この世に偶然はない!と信じているので・・

 すべて神さまのシナリオ!と信じているので・・・

 すぐに魂に腑に落ちるものは、これは神さまだ!と

 信じてしまうのです。心から納得できるのです。

 それで・・こうなります。  笑)


それで考えました。

「なんで!私は・・楽になったのか?」を・・・


いままで何度も聞いた・・・

『表裏一体』

『善悪一如』

この言葉が浮かんできました。


【 物事には、絶対の悪もなければ・・・

            絶対の善もない。】

つまり「どちらでもいい」←この言葉の雰囲気が誤解を生むことも

             わかりました。

             きっと・・なげやりな・・どうでもいい!

             みたいな雰囲気が伝わるかもしれませんね

             ごめんなさい。。。


でも!この言葉の本当の意味は・・

【 神様におまかせしよう!! 】

つまり「かんながら」(神さまの「みこころ」のままにの意)


この「おもい」=「神様に、おまかせしよう!」が、全てを・・・

『その人にとって一番いい方向へ』と導いてくれる!!

と思ったのです。


実は、私には幼い頃から・・・こんな経験が沢山ありました。

たとえば・・

小学校の修学旅行の準備で、母と買い物に行く朝。

前の日は「楽しみで、楽しみで」眠れないほどだったのに・・・

突然!朝になると・・・

『行きたくない!』気持ちが強く出てきました。

自分でも何でこうなるのか?

また、お母さんに『気まぐれなんだから!』と叱られる・・・

「どうしよう・・」と思いましたが・・

でも!『行きたくない!』そして、ついには・・

『体が動かない!』

なんで!なんで!!私は、いつもこんなに「わがまま」「きまま」で

人に迷惑をかけるんだろう~~と自分を責めていました。

でも結果は、その電車には「乗りませんでした」

そして。。。これまた不思議なことに・・気ままなことに・・・

次の電車には『乗りたくなった!』

ほんとうに困りました!!

「お母さんに怒られる~。また!気ままだ!と言われる~~

 仕事を休ませてまで、お母さんと行きたい!と言ったのに

 どうして私は、こんなに迷惑ばかりかけるのだろう・・・」

【 と・こ・ろ・が!!! 】

次の電車に母と乗った私は・・・

愕然!!としました。

先に乗るはずだった「電車」が事故にあい脱線していたのです。

私と母は電車の中で、脱線した電車をみながら・・・

呆然としていました。

母は言いました。

『 先の電車に乗りたくなかったのは・・これだったんだねェ~』と。

私には、ほんとうに・・・

今までの人生の中で、こんな場面が多くあったのです!!

夢もよく見ます。

「こうしなさい」と教えてくれます。

【でも!】

【でも!!】

【間違っていたら、どうしよう~】という・・・

 不安な気持ちが毎回でてきます。

な・の・で!!

そのたび、そのたびに・・・

信頼できる大先輩に・・聞きながら行動に移させていただいてきまし

た。



そして

私の行動する前に【チエック】することの1つに・・・

ご神書の中の、この「言葉」があります!


【 物事には、絶対の悪もなければ・・・

            絶対の善もない。

  もし!強いて言うならば・・・

  公の為にすることは     「善」

  自分さえ良ければいいのは  「悪」  】


という言葉です。



なにか?ヒントのような「直感」が来る。

それを行動に移すとき

私は、いつも『この言葉』で『この基準』で

自分の心の中を見て!!

この「自分さえ良ければいい」という気持ちが全くなく・・・

むしろ!反対に!!

【 自分が損をするように感じること。

  自分が犠牲になるように感じること 】には・・・

安心して進めました。


さてさて・・ここまで書かせて頂き・・・

なんとも色々なことを感じさせて頂きました。


今、いわれています「スピリチュアル」的なこと・・・

ここに【危険性がある!】と言われている理由。

また、「信仰」に対する恐怖心。 などなど・・・・



私は、こう思います!!!


【 物事には、絶対の悪もなければ・・・

            絶対の善もない。

  もし!強いて言うならば・・・

  公の為にすることは     「善」

  自分さえ良ければいいのは  「悪」  】


この「基準」さへ忘れなければ・・・

神さまは、いつも「一体」で・・・・

その人にとって一番!いい方向にしかいかない!!と・・・・



【 ここを読んでくださっている みなさんへ  】


 私は、今!

 こころから・・

 こころから・・・

 みなさんに『感謝』しています。

 私の心を整理してくださり

 私自身が、まだまだ知らない、気付いていない

 『本当の私』に気付かせてくださり・・・

 こころから・・

 こころから・・・

 感謝の気持ちで いっぱいです。

 ほんとうに・・

 ほんとうに・・・・

 ありがとうございます。


 今日は、さらに!!

 新しい気付きと勇気を・・・

 みなさんから 頂きました。


 ほんとうに・・

 ほんとうに・・・

 ありがとうございます。


 こころから・・

 こころから・・・

 感謝もうしあげます。


 感謝   合掌              日野ぬくみ 拝




月さんの日記より




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
22 : 09 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Candle odyssey 2008 produced by Candle JUNE | ホーム | 苦悩 を抱きしめて >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/315-6ab37aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。