スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
神の子・宇宙の子たちへ
2008 / 06 / 06 ( Fri )
昨年6月にmixiに入りました。

それから……次々と不思議なことが起きています

前の日記『求めよ、さらば与えられん』に書かせていただいたとおり、
「宇宙の真理」「真のスピリチュアリティ」を真摯な気持ちで求めていましたら、
何と「宇宙からのメッセージ」をいろんな形で受け取ることになったのです。

『アミ 小さな宇宙人』
『せかいじゅうのこどもたちに…』
『宇宙論 生命論』

いずれも今生の人生で自分の果たすべき役割を示唆してくれる宇宙からのメッセージでした

まだの方は、『求めよ、さらば与えられん』をお読みいただけましたら嬉しいです

   http://mixi.jp/view_diary.pl?id=725680586&owner_id=12272461


特に最近出会った『宇宙論 生命論』は現代科学の常識をくつがえす衝撃的なメッセージです

『宇宙論 生命論』を深く学ぶにつれて、ますます「宇宙の真理」を探究することに
惹かれていってます。

全ての生命がお互いのつながりと調和を自覚し支え合う、
真に平和な 惑星文明の実現に貢献できるような地球人に成長する事。

これこそが、この地球の大変容期に生まれてきた私たちの目的だと知りました。

今、しみじみと宇宙からのメッセージ――『せかいじゅうのこどもたちへ…』を読み返しています。

宇宙の神々の愛を感じながら、このメッセージをあらためて、
魂の仲間たちにシェアさせていただきたくなりました

神の子・宇宙の子として生まれてきたことを思い出すために!


  

神の子・宇宙の子たちへ


オリジナルメッセージは下のURL
http://www.geocities.com/meetetnow/   
http://www.geocities.com/meetetnow/Changetheworld1.htm   

地球のためのアンケートにご協力ください
せかいじゅうのこどもたちに… (世界中の全ての人々に…)


これは、いまこの地球をもっといい星にしようと世界中からあつまったひとたちの
インターネットフォーラムに「誰か?宇宙人の友達?」が書いたじょうほうです。
君たちにもわかるように、かんたんなことばにかえてみました。
ついでに私の大好きな「アミ小さな宇宙人」のアミになったつもりで書きます。
君はこれを読んで、どう思いますか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世界を変えてみないかい!


「僕たちが 現われるほうがいいのかどうかを 決めて!」


君がこのメッセージを誰から受取ったかは問題ではないんだ。
大切なのは、君がこのメッセージをどう思い、どうしたいかということだけなんだ。

君たちは、大人たちにじゃまをされずに幸せになりたいとねがってるよね。

そのきもちを感じてこの問いかけをしています。

君の心のエネルギーは、どれだけほんとうの宇宙のこと、ほんとうの自然のこと、
ほんとうの人間のこと、ほんとうの愛を知っているかによって決まるんだ。

君の幸せは、君が与えて、そして受取る愛によるんだよ。


どうして今の地球では、戦争や自然かんきょうがはかいされていくのか、
悲しく感じている人は、きれいな心の持ち主なんだ。
ほんとうのことを知ろうとしている人たちの仲間なんだよ。

僕らは君の気持ちを無視して君の未来を変えようなんて思っていない。
このメッセージは世界中の人たちの気持ちを聞くアンケートと考えて!

君は、どうしたらいいと思う?


《その1》 「僕たちについて」

君たちの科学者もえらいお坊さんも神父さんも牧師さんも、
人間の何千年もの長い歴史の中でおこった不思議なことについて、
同じ答えを見つけてないんだ。
ほんとうのことを知るためには、どんなに難しいことでも、ひとの意見を聞く前に、
まず自分の気持ち、心がどう思うのか感じるのかを最初に知らなきゃならない。
21世紀になって、新しい知識や考え方を研究する人がすごく増えてるんだ。
おかげで「ほんとうのこと」の一部分がドドッとわかりはじめているんだ。

特にここ50年の間に、人間の歴史のなかで奇跡とかおばけのしわざとしか
思われなかったようなことが、ほんとうの世界では説明ができちゃう。
そして、きみらの未来には、もっと驚くような事が待っているんだ。
すっごく良いこと と すっごく悪いことがいっしょにおこっちゃう。

この銀河系にいる10億以上の人間以外の生命体のように、
形や見かけは説明するのが難しいけれど、ある大人たちが
「地球外生命体(宇宙人)」とよんでいる存在だよ。

君と僕たちは、心の成長の段階が違うというだけで、だいたいはいっしょ。
社会のかたちもだいたいはいっしょ。
でも僕らの社会はすぐれた種族の知恵を基に作られているので、君たちの社会にも役に立つはず。
だからきみたちにもそれを教えてあげたいんだ。


君たちのほとんどが地球に生まれて、魂をみがく勉強と経験をつんでいるように、
僕達もおんなじ旅の途中なんだ。だから僕達が特別な存在ってわけじゃない。
神さまでもなきゃ救世主ってゆうわけでもない、いってみれば宇宙の兄弟かな、
そして君たちとまったく同じ仲間なんだ。

僕らの体はだいたい君らと一緒だけど、ちょっとの違いはある。
「アミ小さな宇宙人」を読んだ人ならわかると思うけど、ペドゥリートとビンカの違いと思って。

僕らはずーと君たちを見ていたけれど、君たちにはそれがわからなかった。
だって君らの目にも耳にも見えない聞こえないさわれないような方法で存在しているから、
君たちはまだ僕らの存在を確認できないんだ。

たった今、君たちの前に現われてそのことを証明したいと思ってるけど、
宇宙連合の決まりでは、まだそれをするには君たちの同意をとらなければならないんだ。

このメッセージを読んで君が、君自身の考えを直接僕らに教えて。

僕らの代理になる人間はまだ君たちの地球上にはいないんだ。





《その2》 僕らが君たちに見えない理由

僕らの世界では、勉強と経験があるていど進むと、
たとえば地球では幼稚園が終わって小学校に入学するように。
つぎにする勉強と経験は目に見えない耳で聞こえないものも体験するんだ。
君らの地球でも特別な実験室で僕らといっしょに多次元構造とか物質化という発見をしたんだよ。 
でもね、このことは一部の大人たちの考えで、まだ君たちには知らされていないんだ。

実は、君らがUFOと呼んでいるやつがその技術を使った多次元構造の宇宙空間移動用の乗り物なんだ。

今までもUFOを見たり宇宙人に合ったという人の話を聞いたことがあると思うけど、
全部が全部僕らのやったことではないんだけどね。
君たちや大人たちがそのことを真実として取り上げないのは、
ある選ばれた人間にしか見えないように現われているからなんだ。

君たちは、自分の目でUFOを見ないとほんとかうそかは信じられないよね。
ぼくらもそれは当然のことだと思ってる。

そして、このことは君たちの社会に影響をしないように、
一部の選ばれた人間にだけ僕らのメッセージを伝えてきたんだ。 
宇宙にはいろいろな宇宙人がいるけれど、みんなが同じ考えをしているわけでもない。

ここでちょっと言っておかなければならないんだけど・・・

君たち地球人の政治を影であやつっているあまり良くない宇宙人もいて、
彼らはこのまま君たちには見えないままでいて、
自分達を未知で神秘的な存在としていつづけることで君たちに恐怖感を植え付けて、
その権力を持ち続けようとしているんだ。

僕らは君たちのほんとうの気持ちを尊重して、
地球人が自分達自身の力で技術的にも霊的にも成熟した状態に進化ができるように
見守っているんだ。

地球人は他の星からも宇宙の家族の一員になることを期待されているんだ。

僕らは今、君らの前に堂々と出て行って君らが宇宙の連合に加わる助けができるんだけど。
まだやってない。
だって、君たちそして大人たちのほんの少ししかそのことをほんとうには望んでいないんだ。

そのことを知らないひと、興味がないひと、それと僕らを怖がっているひと、
いろんな理由でほんとうは君らの地球が緊急事態にあることに気がついていない。
いや、気がついていても自分にはどうにもならないとあきらめてる人。

残念だけどUFO研究家のほとんどはただの光の数を数えているだけなんだ。

今、本当に必要なことは、宇宙に対して僕らに対して現象的(見える、聞こえる)な探求でなく
精神的(感じる、ひらめく)な探求が大事なんだ。




《その3》ほんとうの君はだあれ?

君は、きみの両親そしておじいちゃんおばあちゃん、そのまたおじいちゃんおばあちゃん、
もっともっと前のおじいちゃんおばあちゃんの子孫だよね。
世界中の子供達もみんなおんなじ。
だったら、みんなの先祖に感謝を忘れないようにして、
みんなでこの地球に生まれて来た目的を考えて、行動しなくっちゃ。 
肌の色、目の色、髪の毛の色の違いってなに? 
アメリカのすずめと日本のすずめとフランスのすずめはちがうすずめ? 
すずめどうしはなにかをうばいあってけんかするのかな?

君たちはもう、多少のちがいにこだわらないで、それぞれの良いところをそんちょうしあって、
みんなで仲良く暮らしたほうがいいんじゃないかい?

人類愛というおおきな心につつまれて。

でもね、だんだん世界が混乱してきて、大人たちはそのきっかけを失いつつあるんだ。

だからきみらに相談したんだ、僕らとコンタクトをとらないかい?って。




《その4》君たちの状況について

今までは特別な時をのぞいて、君たちにアドバイスするのは未来のことをきめるときに
ちょっとだけやってたんだ。
だってそれがいちばん君たちにいいことがわかっていたから。

君たちがほんとうのことを考え始めたときに誰にもじゃまされない
ほんとうの自分になれることがわかったからね。
だけど、そんな人たちが増えてはいるけどやっぱり今までのままがいいと
思わされている人の方が多いんだ。

ちょっと前まで、人間は自分の決めたことを反省したり直したりできていたのに、
テクノロジーの発展にひきずられて地球やそのすべての生き物に対しての
コントロールができなくなっちゃたんだ。
大人たちはだんだん自分でもどうにもならないところまできちゃたんだ。
だから君たち子供もいやでもそうなってしまうんだよ。
心にも体にも良くない技術が一人歩きを始めてる。

でもね君がほんとうの自分を見つけようとがんばっていれば、まだなんとかなるんだ。
それを自分たちでなんとかするのがいちばんいいから、
僕らはぎりぎりまで見えないままでいるんだよ。
だけど、もっといっぱいの仲間がそのことに気づかなければ君のがんばりも無駄になってしまうんだ。
そのときがこないように願うだけだよ。

君はそのぎりぎりの時まで大人のやることを見ているのかい?
大人の決めたことの責任を取らされるのは子供のきみたちなんだよ。

いままでずーと大人たちは戦争で強い弱いを決めてきた。
どっちかが負けないとどっちかが勝たないんだ。
今では情報網が発達して地球のどこでも今何がおこっているかがわかる時代になったのに、
いまだに大人たちは争いをやめようとしない。
それどころか、自分の首をしめるような兵器まで作ってる。ばっかじゃないの?

君たちにはまだまだ隠された能力があるのに、それが解らない。
だから次の学年に進めないんだよ。

この地球には何十億の人間が生きているのに、君らの学校も生活も自然界のすべての命も、
一部の大人たちのわがままであやつられているんだよ。

君らは学校で教えられたことが全部正しいと思わされているから、
自分の考えは正しいと思わされているから、そんな大人たちにあやつられてしまうんだ。

でも、ほんとうのことを知らなければ、何が正しいか何が間違っているかが解らない。
でも君はまだ大人にはかなわない。社会科の歴史の勉強はそんな大人たちの戦略なんだ。
テレビのコマーシャルもその戦略のひとつだよ。

今の時代は進化と破壊の綱渡り。できるかできないかのせとぎわなんだ。
でも君たちに知らされていることはちょとだけ。
化石燃料の石油があと何年でなくなるとか言ってるけど、
じゃあそれに変わるエネルギーはどうするのか無責任な大人たちは考えてないみたい。

地球の自然環境はそんな大人たちに壊され続けて、
もう君たちの未来なんか考えてくれていないんだ。
天然資源の奪い合いで石油も食料もだんだん値段が上がっていくよ。
そして又大人たちはそれを奪い合って戦争だ。
国も町もみんなそれにまきこまれていく。

大人たちの憎しみあいがはげしくなっていく。
でもね、ほんとうのことに気付き始めた人たちの愛も増えてきたんだ。
その人たちが大きな混乱をおさえる役目をしてくれるんだ。
そしてどうしたらみんなが仲良く暮らせるかをみんなで考える役目をしてくれる。
だけどその考えをやってくれる仲間がまだたりないんだよ。

大人たちのほとんどはめんどうなことにかかわりあいたくない。
目の前に危険がせまっているのに、だれか偉い人が解決してくれるだろうと思ってる。
でもね、その偉い人たちがやっていることは、
会議と討論ばっかしでみんなが幸せになれる方法はたぶんみつけられないよ。

だから今君たちがやらなければならない、やらなければ暗い未来が君たちを待っている。
今が君たちの未来に大きな影響をおよぼすことを忘れないで。

さあ、それじゃどうすればこの世界を変えられるのか。
大人たちも君らを育てるために一生懸命がんばってきたんだけれど、
そのやりかたがまちがいだったことに気がつき始めた。

昔はみんなの危機にみんなで協力してたちむかった時があった。
でも今の地球はとってもあぶないときのちょっと手前にいるんだよ。
それは、とっても良いことでもありとっても悪いことの両方をもっている。




《その5》「第三者」ってだれだ?

僕らと連絡をとる方法が2つあるんだ。
1つは代表者を通して。
(あれ?さっき人間の代表者はいないってゆったのに)もうひとつは、選ばれた人に直接に。
最初の方法は議論や関心をまきおこすよね、きっと。
もうひとつの方法は人類に目覚めをおこさせる。

最初の方法は人間をこのままずっとあやつっていたいグループがやっていたこと。
だから今の地球の資源も遺伝子もひとの心さえもおもいのまま。

もうひとつの方法は天使さんたちがやっていたこと。

僕らは数年前に君たち人類の代表者に会って、君たちに応援をさせてほしいと頼んでみた。
でもその代表の大人たちはそれをされると自分たちが損をするからって僕らの頼みをことわった。

僕らはその代表が人類全部の幸せを願っていると思っていたけど、そうじゃなかったみたいね。
だから今、そのときの代表者をぬきにして、君たちひとりひとりに聞いてみることにしたんだ。

君たちは知らないけど、今の強い国を作れたのは宇宙人の手伝いがあったからなんだよ。
ほんとだよ。
そして彼らは君たちを上手にあやつる方法を発見したんだ。
ほっておくともうすぐ彼らのいいなりにされてしまう。

でもね、忘れないで。
ほんとうのことに気付き始めた人たちがそんなことはさせないぞって、頑張ってるんだ。
もうひとつ忘れないで。
UFOがやっていることは君たちに危害を加えようとしていることではないんだ。
今はちょっと説明するのがむずかしい。





《その6》そんなにむずかしいのにどうやってほんとうのことをしればいいの?
君たちの自由ってなんなの?

君たち人類の平和と一体感が僕ら宇宙人とのコンタクトの始まりになるでしょう。

でもそれは、君たちを操っている存在にとってはぜったいにさせたくないことなんだ。
だってそうなったら君たちを操れなくなっちゃうでしょ。
世界中の政治家も彼らに操られているんだよ。
彼らのねらいは君たちがおたがいにいがみあって争うことなんだ。
そしてその憎しみのエネルギーが彼らの大好物。
君たち地球人が宇宙連合に加盟するのをじゃましてる。

ここ2~3年のうちに彼らの計画が成功しなければ、
このメッセージもむだになってしまうかもしれない。
彼らもせっぱつまってるんだ。
でももしそれが実行されたら君らはしばらく大変なことになってしまうんだよ。

そんなことにならないためにも、君たちは十分な情報を知らなければならない。

君たち人間と同じように、僕ら宇宙人にもあまり良くないやつもいるんだ。
でもいまの君たちにはそれを見分けることは難しすぎる。
その時が来たときのために君たちの直感力、ひらめき、をきたえておかなければならない。
ほんとうのことの大切さをよーく理解しなければならないんだ。

僕らは君たちの地球の平和とみんなの幸せのための方法を持ってきた。

《その7》僕たちが君たちにしてあげられること

僕たちは君たちにほんとうの宇宙のこと、ほんとうの命のことを教えてあげられる。
そして、ほんとうのなかよし、おんなじ宇宙の兄弟としてのつきあい方、新しい技術、
苦しみのなくしかた、独裁者の力のコントロール、新しいエネルギーの使い方、
それとほんとうのほんとのことを知る方法を教えてあげられるんだ。





《その8》僕たちが君たちからもらえるもの

僕たちの最高の喜びは、君たちが僕らの協力を望んでくれたときに僕らの仲間が増えること、
そして君たちがほんとうのことを知ったときの喜びを見ることなんだ。
喜びのエネルギーは宇宙でももっとも素晴らしいパワーなんだよ。




《その9》僕たちは君たちにほんとうの気持ちを聞きたい

君は、僕たちが現れることを願っていますか?




《その10》君はこの質問にどうこたえますか?

僕たちは君たちのほんとうの気持ちをテレパシーで知ることができます。
君は自分でまたは友達とでも、この質問をまじめに考えて、
そしてほんとうのじぶんの気持ちを心で思うだけで良い。
たとえ君が地球上のどこにいようと僕らには君の答えがわかるんだ。
メッセージのことを考えながら自分の答えを「はい」か「いいえ」で思うだけでいいんだ。

簡単な質問だけれども、この質問にはすごいエネルギーがあるから、
君のほんとうの気持ちをしっかりと君自身の心に聞いてみて。
大人の意見をきかないほうがいいと思うよ、君のほんとうの気持ちが動かされちゃうから。

もしも迷っていたならすぐに答えを出さないで、まずは深呼吸をして、
ほんとうの自分の心と向かい合うためにちょっとの間他の悩み事に休んでもらう。
そしてほんとうの自分のパワーを信じてエネルギーを充電。
君が僕らの出現をほんとうに望むことは、僕らにとってはとてもうれしいことなんだ。

もし君が何かの儀式やトランプなんかで答えを出そうとしてるなら、
それはほんとうの君の気持ちではなくなっちゃうから気をつけて。

だれにも話さなくてもいいんだ。
がほんとうの君の気持ちで心から答えをだしてくれたなら、その答えは僕らに届く。
そして君たちの未来の運命を変えるんだよ。


            〈次の日記につづく〉





まこりんさんの日記より




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
22 : 12 | 知ってもらいたいこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<苦悩 を抱きしめて | ホーム | 『 なあぁ~んだ。。。どっちでもいいんだ!! 3 』 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/316-36a5d455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。