スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
…ギフトについて…(*u_u)
2008 / 09 / 05 ( Fri )
ほんの ささやかな
体験の中から…

気づかせてもらえた
たくさんの 秘密について…

私たちは

黙っているときと

分かち合うときと

常に

その どちらかを 選択する 自由を 与えられています…

ノマドさんの 日記を 見つけて 思うことが あり

今は 分かち合う瞬間かなと

選択しました…

(*u_u)

ノマドさんの日記から
「 死線の後 」
http://mixi.jp/view_diary.pl?&id=903175433&owner_id=7229685




「苦しみの答え 」
http://mixi.jp/view_diary.pl?&id=903177269&owner_id=7229685



つい 最近…

花精ちゃんから 一冊の本を もらいました

大好きな 佐藤初女
さんの かかれた本でした…

そこには

初女さんの 人生に起きた さまざまな出来事と

出逢った さまざまな人々との 関わりが 綴られていました

初女さんは 若い頃 病に めぐり逢い…
いつ こときれても 不思議ではない 体験を経て…

生きていることが
すべて
奇跡のように ありがたい…という 思いに いたりました…

痛み … 苦しみ … 不安 …

を 乗り越えた 後 自然に 内側から 湧き上がってきた
生きる意味…




それは 体験 なくしては 説明できない
ことなのかも しれません…

ほとんどの 場合 私たちは

「 苦しみ 」

を 悪いものと とらえます

病気… 人間関係のトラブル… 借金… 事故…


これらが ない時は …幸せで 感謝…

これらに みまわれた時は
…不運で 悲しむ…
たしかに
苦しみが 訪れた瞬間 私たちは とても痛い 体感が 心と体に 流れます



そして


どうなりますか…


覚えていますか…


思い出してみてください…

そのあと

内側に どんな 変化が 訪れたでしょうか



そうですね
それは 人 それぞれ さまざまですね…
(*u_u)

人様の ありようは じつに 個性的で 多様です

誰にも

決められはしない 選択の自由が 存在しているからです…
何が 正しいか は 実は かげろうのように あいまいで…
何でも 正しいのかもしれません…


悲しみを 感じていたい 瞬間さえ

人 それぞれ 時間差があるように

痛みについての 解釈や 解放も 偉大なる 魂 の 深い中心では 約束されている 時期が あるのかもしれません …




「 許す 」


この 深遠なる 学びを 受け止めて 解放している 人の

その 人生における 悲しみ 痛みを 想像できたとしたら



私たち … 人 …という 生き物は

他者という

鏡 を

自分のように 愛することが できるように なるのかもしれません…

人様の 痛みに ついて…

思いが(想像力) 届かない時は


それは 自分自身の 深い 場所に かくされている
痛みに 思いが とどいていないのかもしれません…


いずれにしても

そのような 状態は けして 長くは 続かないと 感じています…

今は 大量に 慈愛の雨が 毎日 降り注いでいる…

そんな 時代のようですから…








真夜中の 書かされ日記でした…



(*v_v*)zzZ






エリザベスさんの日記より




一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v ♪
スポンサーサイト
16 : 08 | ほんわか日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<…21才の記憶… | ホーム | お金の存在しない星ヾ( ´ー`)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/381-e3d3a72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。