スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
布ナプキンを使い始めたきっかけ
2007 / 11 / 11 ( Sun )
「布ナプキンを使い始めたきっかけ」     ~花精(かせい)さんの日記より~




私が、エコに関心を持ち始めたのは助産院で出産したときに
食品や日常使うものが身体に与える影響のお話しを聞いたことが始まりでした。


それから合成洗剤をやめて、今はピリカレ1つで
あらゆるところの掃除、洗濯、入浴剤として使っています。
合成洗剤をやめてから、洗面下に入っているものが少なくなったし
特売だと言って いろいろな洗剤を買いに行くこともなくなったので
洗面台の下の棚はすっきり気楽な生活になりましたぁ*^^*



そんな生活の中、数年前に本で布ナプキンのことを知りました。

使う前には、いろいろな不安があったものの
とにかく一度使ってみて続けられそうになければやめればいいや!と思い
近所の手芸店に布を買いに行き作りました。


布ナプキンの良さは、一度使ってみて下さぁい♪としか言えない。
ちょっと手間がかかるのがお風呂で洗濯だけど、
汚れたナプキンは浸けおきしておいたら殆んどの汚れが落ちるので
あとはお風呂に入ったときに軽く手洗いをするだけ。
枚数も1日数枚なので、時間がかかっていない。

面倒なことが好きじゃない私が何年も使っているんだもん。
それだけ利点が多いのよねぇ。



私が作っているのはネルという生地を使っているのですが、
肌触りが優しくて心地よいし、ムレない、かゆくならない、匂いも気にならない
といいことづくめ。
友達は、とってもデリケートで毎月高級な紙ナプキンを使っていたけれど、
それでもかぶれがひどくて毎月病院通いしていたのですが、
布ナプキンに替えてからは、悩みゼロになりましたぁ。




何より、1番大切なことを知っていて欲しいなぁ。
使い捨てのナプキンは高分子吸収体といわれるものや、化学薬品で処理されてお
り、
燃やせばダイオキシンが発生します。
また、使われている化学薬品が粘膜を通して少しづつ吸収されて、
子宮内膜症の一因となっているとも言われています。

このことは使い始めた頃に知ったけど、昨年経皮毒という言葉を知ったんです。
詳しいことは、こちらのサイトに書かれていますが、


経皮毒による皮膚の吸収率の違い
http://keihidoku.seesaa.net/article/17085708.html



腕の部分を1とした場合の数値なのですが
頭皮が3,5
首が6,0
頬が13,0
そして1番デリケートな部分が42,0という とんでもない数値だということ
を知りました。

この数字を知り、子宮内膜症になるのもわかるような気がすると、
「うん、うん・・・」と うなづいてしまった私。





と、そんなことで布ナプキン愛用歴が何年かになりましたぁ*^^*
そしてエリザベスさん主催の地球交響曲の上映会と
地球村の高木さんの講演イベントのお手伝いをさせていただいたときに
布ナプキンの良さをお伝えしたいと思って、作り販売させていただきました。


洋裁のプロじゃないから、それなりの縫製だけど
完成してからピリカレで洗濯をし、再度縫製確認をして
アイロンをかけてキレイにしてから販売させてもらっています。
大・中・小の3枚セットで650円です。
お安く販売させてもらっていますので、
布ナプキンを始めるきっかけになったらいいなぁと思っています。






一人一人のエコへの意識拡大で、自然あふれ笑って暮らせる地球を創りたい!
←応援クリックしてもらえると嬉しいな(○゚ε^○)v

スポンサーサイト
11 : 11 | 知ってもらいたいこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<『幸せである』ことに、気づきましょう。。。 | ホーム | 希望という光>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ecosan194.blog115.fc2.com/tb.php/418-2718442c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。